• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

冬ダイエットの落とし穴!!

こんにちは、あすなろ整骨院 上本町 藤本です(・ω・)ノ☆
最近、朝晩が寒くて布団から出られません・・・(笑)
これからもっと寒くなっていきますよ~(>_<)💦
そして、冬は脂肪が落ちにくい季節。
そのため、どんどん体にお肉がついてきた…なんてことはありませんか?
いざダイエットを始めよう!と思っても、寒さに耐え切れず挫折してしまうなんてことも…。
冬のダイエットを成功させるには、あるポイントに気をつけていかなければなりません。
そこで今回は、ダイエットで陥りがちなNGポイントをご紹介します。

☆「生」を控えて

ダイエットの定番食といえば、サラダとフルーツと考える人は多いはず。
確かに、カロリーは低いですし、ビタミンも多く摂取できますが
サラダやフルーツなどの「生」は冬ダイエットには不向きなんですよ。
特に、朝は気温も体温も低い状態にあり、体も血行や新陳代謝が下がっている状態。
そんななかで冷たいものを食べてしまうと、さらに体が冷えてしまい
ダイエットに悪影響を及ぼしてしまいます。

冷たい物を体に入れるのではなく、温かい食材や温かくしたものを食べるようにしましょう。

img_765

☆熱すぎるお風呂

早く全身を温めたいからと、お風呂の温度を熱くしていませんか?
熱くすることで、確かに早く温めることはできますが「ヒートショック」が起こりやすくなり
体調に悪影響を及ぼしてしまいます。

ヒートショックとは、寒暖差が激しい環境で、血圧上昇が激しくなること。
寒い脱衣所で服を脱ぎ、いきなり熱いお湯に入ったら更に血圧が上がりやすくなり
体調悪化になりやすくなりますよ。

お湯の温度は41度までにして、予めお湯を洗い場に流して温めたり
脱衣所にヒーターをおいたりして、寒暖差が激しい環境をなくしていきましょう。

00-5

☆厚着に気をつけよう

「冬になると、むくみやすくなるから、むくみ解消グッズが手放せない!」なんて人はいませんか?
着圧ソックスや腹巻きなど、様々なグッズがありますが、常日頃に使うのはNG。
むくみを加速させる原因につながります。

そもそもむくみ解消グッズは、体に圧力を加えることで
末端にある血液を心臓に押し戻すように働きます。

しかし、長時間圧力を加え続けると、今度は血液が流れにくくなり
むくみになりやすくなってしまうのです。

また、厚着は自分で熱を生み出しにくくなってしまうため
できるだけ着こまないようにしてくださいね!!

170d6970

いかがでしたか?

今回は冬ダイエットをやる上で気をつけたいNGポイントをご紹介しました。

ダイエットをやろうと思っても、効果がないものや健康に悪影響を及ぼすことはやめるようにしたいですね。

ぜひ参考にして、冬ダイエットを行うようにしていきましょう。

あすなろ上本町 永井克明

あすなろ上本町 永井克明

『綺麗に楽しくダイエット♡』を目標に日々働いています。 耳ツボダイエットはキレイに理想の身体になれます。 そんな願いを全力でサポートします(^^)

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.