• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

ダイエットで意識すること

①普段から深い呼吸を意識して基礎代謝UP

腹式呼吸をするという方法は、日常の仕事中でも意識すればできる方法です。

 

②シャワーよりお風呂

お風呂で汗をかくことは、体内に溜まっていた余分な水分や老廃物を排出することになるので、むくみの解消につながります。むくみの解消は、見た目をすっきりさせる上で、とても効果があります。

さらに、身体が芯から温まって汗をかくことで、身体全体の代謝が良くなります。毎日お風呂に入る習慣をつければ、自然と基礎代謝量(=何もしないでも消費されるカロリー)も増えることになり、結果としてダイエットにつながるわけです。

 

③食事はしっかり3食

ダイエット中でも、食事は1日3食きちんと食べることが大切ですが、その割合は朝2:昼3:夕1が理想的です。

1日の最後の夕食は、他よりも軽めにしましょう。夜眠っている間に、最も活発に脂肪が合成、蓄積されますので、脂肪を極力避けたメニューにしましょう。

 

④姿勢を正して基礎代謝UP

姿勢を正すと背筋を使うので、猫背よりは間違いなく消費カロリーがアップします。

姿勢を良くすることで得られる筋肉は、姿勢の保持のために使われます。これは表面からはよくわからない、内部にある筋肉で、インナーマッスルと呼ばれます。インナーマッスルのダイエット効果は高く、ここを鍛えると、基礎代謝が現在よりも20パーセント向上するといわれています。インナーマッスルを鍛えるだけで、毎日ジョギングを1時間しているのと、同等の消費カロリーを期待できるわけです。

天神院 伊藤嘉希

天神院 伊藤嘉希

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.