• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

ダイエットと陽の食べ物・陰の食べ物

こんにちは!
あすなろ整骨院三宮の南です!
連日の雨はどうしても気分が下がりがち、さらに冷える(><) 気温もどんどん冬に向かって行くかのように下がってきていて、冷え性の自分には少し辛い季節を迎えつつあります(><)(><)

寒い時はやっぱり温かい食べ物、飲み物にかぎりますよね!!!
でも、その食べ物の中にも身体を温めるもの、冷やすものがあるのはご存知ですか??
そのものが、熱い・冷たいではないですよ?笑

東洋医学的に、身体を温める食べ物を「陽」の食べ物、冷やす食べ物を「陰」の食べ物と言われています。せっかく冷え対策に温かい物を食べたり飲んだりしているのに、むしろ冷えてしまっては辛いだけですよね:(´◦ω◦`):
そこで、今日は温かい、冷たい食べ物の見分け方を挙げていきます!

 

1.育つ環境で見分ける

寒い国では身体に熱を吸収し蓄える必要があるので、身体を温める野菜や果物が育ちます!つまり、南の国だと反対に体内にこもった熱を下げるために、身体を冷やす野菜や果物が育つということです!!

2.地面の上・下どちらで育つかで見分ける

地中で育つものは身体を温め、地上で育つものは身体を冷やします!冬場には地中で育つ根菜類が多く出回りますよね?夏場には地上で育つトマトやキュウリ、スイカなどが多く出回ります!
つまり、よく耳にする、「旬のものを食べよう!!」というのは理にかなっているっということですね!

3.発酵しているかどうかで見分ける

発酵食品には身体の代謝を良くする酵素が入っているので、身体を温めます!代表的なのは味噌や納豆です!!

ただ、注意していただきたいのが、寒いから温かい珈琲や緑茶を飲まれる方もいらっしゃると思います!
でも、よーーーーく思い出してください。。。
コーヒー豆って暑い国で栽培されてますよね?緑茶の茶葉は地上で育ちますし、製造工程で発酵されたりしませんよね?つまり、その場は温かいかもしれませんが、身体の中では冷えさせてしまっているんですҨ(´-ω-`)

 

 

 

『身体の芯まで冷えたから温まりたい!!!』
そんな時にどんなものを飲めばいいのか、最後に挙げていきますね!
☆紅茶、プーアル茶、ウーロン茶
→製造過程で発酵しています!
☆タンポポ茶・コーヒー、ごぼう茶
→その名の通りタンポポの根やごぼうを使用したお茶やコーヒーです!(どちらも地中の野菜ですね!)
☆ココア、黒豆茶、赤ワイン
→ポリフェノールの血管拡張作用により、血流がよくなります!
☆しょうが湯・紅茶
→しょうがに含まれるショウガオールが身体を温めます!

 

普段何気なく口にしている食べ物を、これってどの様にして作られているのかなぁとたまには考えてみたり、調べてみたりしてみるのも面白そうですね(,,・`∀・)ノ

あすなろ三宮  南 祐子

あすなろ三宮  南 祐子

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.