• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

ダイエットの天敵ー冷えpart2ー

こんにちは!
一気に寒さが増してきて、服のチョイスにアワアワしている
あすなろ整骨院三宮の南です!!(笑)

今回は前回の終わりに書いた通りに
”身体を冷やしてしまう飲み物”
について書いていきます!!

 

1.コーヒー

東洋の考え方では、コーヒーや緑茶は「陰性食品」と言われていて、身体を冷やすと言われています。
これらはカフェインが含まれていることで、交感神経を刺激され、眠気覚ましや脳の活性化には役立ちますが、身体は冷える傾向にあると言われています。
と言っても、カフェインが入っているといえば、紅茶も入ってはいますが身体を温める飲み物に分類されているので、一概にカフェインが悪い!ということではないんですね(・_・;)

 

2.緑茶

緑茶は大量に飲むと身体を冷やすと言われています。
しかし、緑茶に含まれるカテキンには、抗酸化作用や抗がん作用など様々な健康効果があると言われていますし、ビタミンB群、ビタミンCなどの栄養も豊富です。適度な摂取を心掛けましょう!
それでも身体の冷えが気になる!ってなる場合は、梅干しを添えるといいみたいですよ^^

 

3.牛乳

一般的に、色が白いものは、身体を冷やすと言われています。なので、牛乳は「白い」ので、身体を冷やす飲み物に含まれるのです。
冷えが気になる場合には、牛乳は出来るだけ控えた方が良いでしょう。もし飲みたい場合は、温めて生姜や黒砂糖を加えて飲むといいと言われています。

 

4.清涼飲料水

清涼飲料水には糖分が多く含まれているものが多く、その「白砂糖」が身体を冷やすとも言われています。
また、温度が冷たいことも、身体を冷やす原因です。
缶やペットボトルの甘いジュース類、スポーツ飲料などとても美味しいですが、十分に気を付けてくださいね!!

 

5.スムージー(ただ、材料による)

スムージーは、さまざまな野菜や果物を使って作るものですが、身体を冷やす野菜や果物を使っている場合、注意が必要です!!
野菜ではトマトやキャベツ、果物ではイチゴ、オレンジ、キウイフルーツ、梨、バナナ、メロンなどが身体を冷やすと言われています。
これらの野菜や果物の多いスムージーは出来るだけ避けるようにしておきましょう!!

 

 

これらは全く飲まないという選択はなかなか難しいので、
特に冷えがきつい時や温まりたい時は避けるように心掛けるだけでも
違うと思うので、頭の片隅にでも留めておいてください!!!

 

 

あすなろ三宮  南 祐子

あすなろ三宮  南 祐子

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.