• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

食べ合わせのワザ、教えちゃいます!

おはようございます(^^)/
北浜小林整骨院の多田です。

暑い夏もあと少しで終わり、だんだんと秋が近づいてきますね!
秋といえば、美味しいものもたくさんあるので、ついつい食べ過ぎてしまいますね(-_-)
特に「炭水化物」と「脂質」の摂り過ぎは、ダイレクトに体重に反映されます。
しかし、「無性にご飯が食べたくなる」時や「つい油っこいものを食べてしまった」ということがどうしてもありますよね。
そんな時、一緒に食べることでその食品の「マイナスの部分」を帳消しにしてくれるものがあったら嬉しいですよね ?
今日は特に「炭水化物」と「脂質」の摂り過ぎを防ぐ「食べ合わせのワザ」をお伝えします!

炭水化物の摂り過ぎを防ぐ食べ合わせ

「炭水化物+食物繊維」

「炭水化物」を摂り入れる前にひじきやわかめなどの海藻類やきのこ類などの「食物繊維」を摂ることで、糖質の吸収が遅くなります。
しかも、海藻類やきのこ類はカロリーが少ないわりにお腹を膨らませてくれます。

脂質の摂り過ぎを防ぐ食べ合わせ

「脂質+酸っぱい物」

酢やフルーツに含まれる「クエン酸」はエネルギー代謝をアップさせ、脂肪燃焼を促す働きがあるので、「酸っぱい物を食べる前」に摂ると効果的です。

        

炭水化物もしくは脂質の摂りすぎを防ぐ食べ合わせ

「炭水化物もしくは脂質+ねばねば食品」

滋養効果もあるヤマイモや納豆、オクラ、なめこ、れんこんなどの「ねばねば食品」は、低カロリーなだけでなく、その「ねばねば食品」も実は「食物繊維」であり、また体内で油をはじき、脂肪の吸収を少なくしてくれるという働きがあります。

         
以上が上手な「逃げ道」です。
「ひじきの煮物」や「唐揚げの付け合わせのレモン」「揚げ物+酢の物」「納豆ご飯」など、「和食」にはもともとそういう知恵と工夫はいろいろ盛り込まれています!
ただし、いくら「プラスマイナスの食べ合わせ」を知っていても、毎日のように食べ過ぎたりしていては意味がないので注意してくださいね!

北浜院 多田汐里

北浜院 多田汐里

「痩せて自分を変えたい」と強い意志をお持ちの方! あなたが理想の自分になるためのお手伝いをさせていただきます! 綺麗に健康的に痩せて理想の自分になれるよう、一緒に頑張ってみませんか?

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.