• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

太らない7つの鉄則

いつもブログをご覧いただきありがとうございます(*’ω’*)
北浜小林整骨院の多田です。

最近は暖かい日が多く、過ごしやすくなってきましたね。
だんだんと薄着の季節が近づいてきていますが、ボディラインが気になる…ダイエットしなきゃという方もおられるかと思います。
太った→ダイエット→また太った→もう一度ダイエット…この繰り返しにならないためにも、太らない食べ方を身につけることが、一番の早道です!

太らない7つの鉄則

鉄則1 早食いは禁止!1回の食事に20分はかけること。

早食いをすると、脳が満腹感を覚える前に食べ過ぎてしまう危険があります。ゆっくり噛みながら食べることで、素材の味がどんどん出てきて、満腹感も味わえます。

鉄則2 野菜または海藻を1日3回、必ず食べること。

野菜、海藻、未精製の穀物などには、食物繊維が多く含まれています。食物繊維が豊富な食べ物をまず先に食べると、食事に含まれる糖分が吸収されるスピードが遅くなり、余分な脂肪がたまりにくいと言われています。
理想的なのは、主食のご飯を玄米などにすること!歯ごたえがあり、食べる時間も長くなるのでおすすめです(^^)/

鉄則3 食事と食事の間は最低でも4~6時間空けること。

糖質の代謝は速く、2時間ぐらいで終わりますが、たんぱく質や脂質の代謝にはかなりの時間がかかります。それを待たずに食べてしまうと、使い道のない栄養素はどんどん脂肪へと変換、蓄積されてしまうのです。これを防ぐためには、1回分の栄養が代謝されてから食べること。食事と食事の間はきちんと空けましょう。

     

鉄則4 まずは1週間、食べた物を全て記録してみよう。

カロリーを把握することも大事ですが、それを記録するだけでは意味がありません。その日“何を食べたか”の記録と、翌日の体重を比べてみる。どういう食事がどう数字に反映されるのか、を知ることが重要です。まずは1週間、食事内容を記録してみましょう!口にしたものすべてを記録することで、食生活の見直しの効果が表れるはずです。

     

鉄則5 「炭水化物」を怖がらないで。むしろしっかり摂って大丈夫。

糖質、脂質、たんぱく質の3大栄養素は全て摂るべき。糖質を極端に減らすと、インスリンというホルモンが出なくなります。すると、身体を酸性に傾けて不具合を生じさせるケトン体という物質が発生してしまいます。3大栄養素のバランスは保ちつつ、全体の量を抑えるのが正しいやり方です。

鉄則6 ベッドに入るのは最後に食べてから3時間は我慢して。

夜寝ている間に空腹時間を作り、朝“お腹が空いた状態で起きる”ことが重要です。そのためには、就寝前2~3時間は物を口にしないこと。そうすると、肝臓に蓄えられているエネルギーが空っぽになり、目覚めた後すぐにご飯が食べられます。朝食を食べると昼までの時間が適度に空くので、また空腹になってからご飯が食べられる。このリズムが大切です。

鉄則7 食事とは、「主食」「主菜」「副菜」の1セットであることを心得て。

サラダのみ食べる、炭水化物を抜くなど、単品食や何かをカットすると必ず栄養的な偏りが生じ、かえって太る原因に。主食、主菜、副菜をきちんと揃えれば、身体に必要な栄養素が自然にバランスよく補給できます。

     
これらを参考に、太らない食べ方を身に付けてダイエットとおさらばしましょう!

北浜院 多田汐里

北浜院 多田汐里

「痩せて自分を変えたい」と強い意志をお持ちの方! あなたが理想の自分になるためのお手伝いをさせていただきます! 綺麗に健康的に痩せて理想の自分になれるよう、一緒に頑張ってみませんか?

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.