• 「リバウンドしない」「本当に痩せる」理由
  • 他ダイエット法との違い
  • 他耳ツボダイエットサロンとの違い

耳ツボダイエットコラムブログ

睡眠不足はダイエットの敵‼

8月も気づけば終わりを迎えようとしてますが、今年の夏の思い出はできましたか?

今日は睡眠とダイエットの関係についてお話します。

ぽっこり

太る理由!!

睡眠不足が太る理由は、主に2つの理由が挙げられます。

①摂取カロリーの増加を招く

②消費カロリーが低下する

何故摂取カロリーや消費カロリーに変化が起きるのかというと、睡眠不足により食欲をコントロールするホルモンの分泌異常が起こるからです。

人の食欲や代謝を司るホルモンには、「レプチン」と「グレリン」があります。

耳ツボでは耳介の刺激で『レプチン』の分泌を促します。

レプチンは脂肪細胞が体内に増えると脳に働きかけて食欲を抑え、エネルギー消費を増やす働きをし、一方のグレリンは脳の視床下部に食欲増進と血糖値上昇の指令を出します。

つまりグレリンの分泌量が増えるほどカロリー摂取量が増え、肥満につながりやすくなるということなのです。

スタンフォード大学の研究によると、1日の睡眠時間が5時間の人は、睡眠時間が8時間の人に比べて、血中の食欲増進ホルモン、グレリンがなんと14.9パーセントも多く、逆に食欲抑制ホルモン、レプチンの量は15.5パーセントも少ないことがわかりました。

睡眠不足は食欲を抑えるホルモンが減って、食欲を増進させるホルモンを増加させます。

空腹感が増えることで、自然と摂取カロリーが増えてしまうというわけです。

 

ダイエット等にも重要な睡眠ですが、『睡眠不足』による体への影響は非常に多くたとえば『記憶の定着の低下』『判断力の低下』『発ガンリスクの向上』『うつになりやすい』など良くないことだらけ。

やはり、睡眠の質を上げることと十分な時間の確保は非常に大切になってきます。

ダイエットの話に戻ると、『代謝を落とす』『インスリンの働きに変化』があります。

代謝を落とすとは、十分に睡眠をとった人に対してそうでない人は筋肉量が低下します。それによって脂肪燃焼に重要な代謝が低下してしまい痩せづらくなります。

インスリンの働きは、睡眠不足の人は血中に脂肪を蓄える働きがあるインスリンが残りやすくなります。

 

とにもかくにも睡眠不足はダイエットには天敵ということです。



西梅田院 徳岡 慶祐

西梅田院 徳岡 慶祐

勇気と期待を持って耳ツボダイエット「無料相談」がしたいとお電話ください!それがスタートです。3ヶ月間で痩せて、理想の体になって、多くの方々をびっくりさせちゃいましょう!!

一覧へ戻る

無料カウンセリングイメージCounseling

耳つぼダイエットとはどんな原理で痩せるのか?まずは正確な知識が必要です。内容の説明、健康状態のチェックから無理なく目標体重までやせることができるかどうかまで、カウンセラーが無料でお答えします。

カウンセリングは大阪・兵庫の20か所のアクセス便利な施術院にておこなっております。
大阪・兵庫の施術院一覧ページはこちら

詳しく見る

お気軽にお問合せください

無料カウンセリング予約フォーム

ヘルシー耳ツボダイエット

無料カウンセリング予約フォーム

〒581-0869
大阪府八尾市桜ヶ丘2丁目223-2
株式会社KMC
小林整骨院グループ

無料カウンセリング予約フォーム

Copyright Ⓒ ヘルシー耳ツボダイエット All Rights Reserved.